クリアネイルショットアルファで巻き爪対策ができない理由

クリアネイルショットアルファは巻き爪には効果なしタイトル

 

特に女性に多い足の爪の悩みといえば巻き爪です。
巻き爪に悩む人は、にごり爪よりずっと多いと思われます。

にごり爪はかなり悪化するまでは歩行に問題はありませんが、巻き爪や陥入爪は歩行に問題が生じるのでかなり深刻な悩みと言えます。

最近、にごり爪対策で話題になっているクリアネイルショットアルファは、足爪専用のジェルですが、残念ながら巻き爪には効果はありません。

その理由を解説します。

 

原因が根本的に異なる

にごり爪と巻き爪は根本的に原因が異なるので、クリアネイルショットアルファは巻き爪には応用できません。

にごり爪が乾燥や足の環境に起因するのに対し、巻き爪は深爪や靴のサイズ、歩行不足や重心のずれなど人に原因があるからです。
※一部爪が柔らかすぎるなど体質の場合もあります。

クリアネイルショットアルファの成分は、爪周りの環境を清潔にする、爪を保湿する、爪の成長を助けるものです。だから濁りにはいいですが、巻いている爪を真っすぐにするものではありません。

 

早めに皮膚科へ

自宅でケアできる巻き爪グッズも販売されているようですが、早いうちに皮膚科を受診させることをおすすめします。

にごり爪は特別不快な症状が出ないので、よほど酷くない限りは比較的のんびりと対処できますが、巻き爪や陥入爪は皮膚に炎症を起こしバイ菌が入ったり、体重を乗せて歩くのが難しくなることもあります。

巻き爪は下記のNHN健康チャンネルのページも参考になります。

https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_28.html