クリアネイルショットアルファを妊娠中や授乳中に使う時の注意点

授乳中の女性画像

妊娠中や授乳中にクリアネイルショットアルファは使ってもいいのでしょうか。生涯の中で体に最も気を使う時なので心配になりますよね。

【ケース1】
気にはしてたけどどうしたらいいか分からず放置していたにごり爪。そんな時、妊娠が判明。
赤ちゃんのためにも爪を綺麗にしておきたい。クリアネイルショットアルファを使って使えるの?
【ケース2】
無事出産を終えて、これからは育児に大忙し。そんな時に気づいたにごり爪。授乳中に使ってもいいの?

このようなタイミングでクリアネイルショットアルファを使いたい場面もあるかと思います。でも、実際に使うとなると不安に思いますよね。

結論を先に言うと、クリアネイルショットアルファに含まれる成分は、妊娠・授乳期でも使えるようになっています。

このページでは、
・なぜ使ってもいいのか
・授乳中の注意点
を紹介します。

なぜ使えるの?

販売元の北の快適工房は次のように回答しています。

基本的にはご使用いただけますが、妊娠中はデリケートな時期でございますので、ご心配な場合には念の為かかりつけの医師にご相談ください。
引用:『クリアネイルショットアルファ』に関するよくある問い合わせより

足の爪のように局所的に使う一般商品の場合、まず問題になることはありません。ハンドクリームだって使えますよね。影響が出るような強い成分は医薬品に分類されます。

また、爪のトラブルの場合、医療機関を受診しても外用剤を処方してもらえることが多いです。内服薬はまず処方されません。それは内服薬は胎児や授乳に与える影響が考えられるからです。外用剤は広範囲に使用しない限り使えると判断される医師が多いです。

クリアネイルショットアルファは医薬品ではないので、もちろん使用可能です。

妊娠中は特に体がデリケートな時期で、突然爪が濁ってきたという場合は、原因が他にあるかもしれません。その場合はまず担当医師に相談しましょう。状況によっては皮膚科を受診し、より効果の高い治療をしてもらえるかもしれません。

ずっと前から爪が濁っていたなら、この機会にクリアネイルショットアルファで爪を綺麗にするのもいいと思います。

授乳期は手に付いた匂いに注意

クリアネイルショットアルファの成分が母乳に移行することはありませんが、授乳中は匂いへの注意が必要です。

クリアネイルショットアルファはリニューアル前から独特の香りがありました。好きという人は少ないでしょうが、気にならない人、気になる人(香りが嫌い)に分かれます。

リニューアル後は薄くなりましたが、それでも匂いはあります。

 

クリアネイルショットアルファは基本的に指で塗り広げるので、手に付いた匂いを赤ちゃんが嫌がる可能性があります。手を洗った後も匂いが少し残るので。

それだけならいいですが、授乳中に手についた匂いを嗅いで嫌いってなると、「母乳=クリアネイルショットアルファの香り」と思ってしまい母乳を嫌いになっちゃうかもしれません。

心配なのはこの点くらいです。あとハイハイし出したころに爪をなめられないように注意しましょう。靴下を履いておけばいいと思います。

私は自分の経験上、クリアネイルショットアルファを綿棒で塗ると効果が弱まると思っていますが、授乳期は綿棒で塗る方がいいかもしれません。

 

まとめると、クリアネイルショットアルファは妊娠・授乳期でも使えます。ただし、授乳期は手で塗らないようにするか、手の匂いが完全に取れてから母乳をあげるようにしてください。

クリアネイルショット公式サイトを見る